出会いアプリ+心理戦で女性の心をつかむ

男性の場合、不倫サイトや出会いアプリを利用しているとしたら、積極的に相手の女性に会いたいという気持ちが強いからでしょう。

もちろんメールのやり取りを目的にしている場合がないとは言えませんが、たいていの場合、実際に会うのを目的にしているのではないかと思います。

それは男性の場合とか女性の場合とか、そういう問題ではなくて、出会いアプリを利用するのであれば、当然、実際に会うのが目的ではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ですが、女性の場合、必ずしも会うことを目的にしていない場合も考えられるのです。

特に精神的に不安になっている時など、誰かと話をしたい、自分の話を聞いてもらいたい、また、そろそろ適齢期になってきて、周りの友人たちが結婚しはじめたりするのを見ていると、不安になったりもします。

そんな不安を感じているときに、自分の周りにはステキな男性がいない、そう思うと、急に寂しくなったりするものです。

ですから、寂しい気持ちを埋め合わせたいがために出会いアプリを利用するということもありえるのです。

実際に会ってデートしたいとか、寂しいからセックスしたいとか、そこまで具体的ではなく、単に誰かと話したいという場合も多いのです。

そのため、男性と女性との間で気持ちがかみ合わない場合も生じるようです。

男性の方は、今すぐ会いたい、できれば会ってその女性とセックスしたい、そんなふうに気持ちが高まってきているのに、女性の方には特に会いたい様子はない、というように目的の点で大きな違いがあると、結局は会えないで終わってしまうかもしれません。

ですから、男性の側では会いたいという気持ちが強くて焦ってしまうかもしれませんが、ときには気持ちを抑えて、まずは相手の信頼を得ることに意識を集中することがポイントになる場合も少なくありません。

日常のちょっとしたウキウキ

今日もいつもと変わらない一日でした。いつもどおりに起きて、犬の散歩に行き、朝ごはんにグレープフルーツとヨーグルトを食べ、仕事に出かけます。いつも食べているヨーグルトを、ダノンに変えてみました。腸内環境が良くなるとCMでやっていたので、どんなものかと試してみたくなったからです。

まだ、2日目なので効果はよくわかりませんが、気分は、かなり違います。私の腸で、生きたビフィズス菌が頑張ってくれてるんだと思うだけでテンションが上がってしまいます。自分で言うのもなんですが、本当に周りに影響されやすい性格だと思います。

ダノンはいろいろな種類があって、私はとっかかりにプレーンを買いましたが、2種類のフルーツ味が気になって仕方なかったので今日は帰りに買ってきてしまいました。明日の朝はそれだけで楽しみです。

朝のヨーグルトとグレープフルーツを始めてから随分経ちました、ダイエットの為に始めたけれど、今では癖になってやめられません。結局、朝の日課がヘルシーで安心しきってしまうのか、ランチとディナーはビュッフェに行ったりイタリアンを食べに行ってしまって、痩せません。

でも考えようによっては、朝の日課があるからこの程度で済んでいるんだし、我慢をするのは体に良くないと、医者も言っているではありませんか。いつもと変わらない一日に感謝を込めて。今日もありがとう、また明日。